先輩の声

先輩の声

税務監査部1課宮田 泰光

入社のきっかけとなった、武内総合会計の一番の魅力を教えてください。
前職はまったくの異業種でしたが、すべては「お客様のために」という武内総合会計の基本理念に関しては通じるものがあったので、これまでの経験も活かせるんじゃないかと思えたのが入社のきっかけです。自分のイメージしていた会計事務所とは違い、業務自体に幅が広く、新たな事へ積極的に取り組んでいる印象に魅力を感じました。入社当時は大学へ通っていた事もあり、アルバイトとして実務を学び、学校で勉強をする、そんな日々を過ごしていました。1年程アルバイトを経験した後、卒業後の進路を含めた上司との面談の中で、私の意向を汲んでもらいその流れのまま正社員となることができました。正社員となり、お客様と接する機会が増えたので、お客様に満足して頂ける存在になれるようになりたいです。
現在の仕事内容を教えてください。
決算申告業務や先輩に同行しての監査業務等を行っています。決算申告業務においては、知識が必要になるので最初は戸惑う事も多々ありましたが、先輩方に教えてもらいながら出来るようになりました。監査については、先輩方がどこに視点を置いているのか、お客様に対してどのような話をしているかなど、同行をするだけでもかなり勉強になります。また、数字だけではわからなかった事などが、お客様と直接お話しさせていただく事で明確になる為、新たな発見ばかりの刺激的な日々です。
入社後の思い出に残るエピソードを教えてください。
初めて担当を持たせて頂いた確定申告のお客様に、申告が終わった後に感謝のお言葉を頂いた時はとても嬉しかったです。お客様との打合せからはじめ、申告が終わるまでの間、電話でのやり取りなど、お客様の申告に携わる事が出来たのはとても貴重な経験でした。自分にとっても自信になったので、これからもお客様から感謝のお言葉を頂けるように努めていきたいと思いました。
リクルート活動の方へメッセージをお願いします。
武内総合会計ではキャリアパス制度を設けている為、自分が将来どうなっていきたいか、その為には何をすべきか等、明確なビジョンを持って仕事に取り組める環境が整っています。会計・税務の資格や知識がある訳ではありませんでしたが、自主性を持って主体的に行動すれば必ず仕事の成果も認められますし、先輩方も優しく教えてくれる環境なので、はじめての方も楽しく仕事ができると思います。

税務監査部3課高橋 一平

入社のきっかけとなった、武内総合会計の一番の魅力を教えてください。
私は会計の専門学校を卒業し、業界未経験で入社しました。就職活動の際、学校の人材紹介サービスを利用し様々な税理士事務所を紹介してもらいましたが、福岡の地場企業で最大規模を誇り税務コンサルティングだけでなく事業承継コンサルティングや相続税対策など幅広い業務を行っていることから成長できる環境があると感じ、武内総合会計への入社を決めました。
現在の仕事内容を教えてください。
個人や法人のお客様を担当し記帳代行業務や訪問監査業務、決算申告を行っています。決算申告のなかでも所得税の確定申告は会計事務所の業界で一番の繁忙期にあたります。1年に1回のお客様がほとんどなので、お客様から届いた1年分の資料の整理を行い不足資料がないかのチェックをし、資料が揃ったらお客様の所得に合わせた申告書を作成します。武内総合会計では無料申告会も開催しているので、この時期は慌ただしい日々が続きますが、無事に終わった時の達成感は大きく、確定申告の打ち上げで飲むビールは最高に美味しいです!!
入社後の思い出に残るエピソードを教えてください。
入社後初めて先輩の訪問監査に同行したことです。税務会計の専門家として経営者の方にアドバイスをさしあげたり、経営に関する相談に乗ってさしあげたり経営者の方と二人三脚で会社をよくしていこうという真摯な姿勢がとても印象に残っています。監査担当者としてまだまだ駆け出しですが、お客様に寄り添った姿勢を常に心がけて業務を行っています。
リクルート活動の方へメッセージをお願いします。
武内総合会計は風通しの良い会社で各種研修制度もしっかりしているので向上心のある方には恵まれた環境です。また、若いスタッフでも手を挙げることで仕事を任せてもらえる文化があると思います。やる気のある方、成長したい方は是非武内総合会計へ!一緒に盛り上げてくれる仲間を募集しています!!

税務監査部3課荻 美帆

入社のきっかけとなった、武内総合会計の一番の魅力を教えてください。
武内総合会計は手掛けている仕事が幅広く進歩的で明るくはつらつとした空気が満ちており、多くのことが学べるというところに惹かれました。また、私は在学中にインターン期間を経た上での採用でした。出来ることが少ないなか研修制度やチェック体制が整っていることで、成長ができる環境であるということがとても心強く感じました。
現在の仕事内容を教えてください。
内勤者として、決算点検の事前点検、決算製本、記帳業務はもちろんの事、新入社員指導のためのマニュアル、チェックリスト作成に日々勤しんでいます。新たに入社する皆さんが、効率的に業務を行えるような環境づくりに参加できることに、今はとてもやりがいを感じています。また、秘書業務も行っており、電話・来客対応、交通費や経費の精算作業など、日々の記帳のみならず、必要に応じて臨機応変に業務を行っています。
入社後の思い出に残るエピソードを教えてください。
関連会社の広告用のポスター撮影に参加したことです。入社一年目から撮影に参加していますが、毎年雰囲気の違ったポスターとなっており、他のスタッフの方々と楽しく行っています。普段は内勤者として直接お客様とお会いすることも少ないですが、完成したポスターを見ていただくことも、自分にできるお客様との大切なかかわりの一つです。日々の業務でも少しでもお客様のために貢献できるよう行っていきたいです。
リクルート活動の方へメッセージをお願いします。
武内総合会計は研修制度やキャリアパス制度も充実しており、自分のやりたいことを見つけて、実現できる職場です。これからのやる気を認めてもらえる機会や自分の意見を発言する機会が多いため、向上心のある方にとってはとてもいい環境だと思います。これから成長したいと思われる方、ぜひ一緒に働きましょう。

承継再編部門 相続・資産税課瀧口 やよい

入社のきっかけとなった、武内総合会計の一番の魅力を教えてください。
私は、中途採用で武内総合会計に入社し、初めてこの業界に足を踏み入れました。前職で「本当にこれが正しいのか、お客様のためになっているのか」と悶々としたこともあり、できるだけ目に見えるかたちで「お客様のためになった」といえる仕事がしたいと考え、その選択肢のひとつが税理士事務所でした。そんな中、「お客様の利益を守る」という理念を掲げる武内総合会計を知り、新しいものはどんどん取り入れていこうとする雰囲気にも惹かれ、入社を決意しました。
現在の仕事内容を教えてください。
庶務・来客対応・電話応対といった一般事務の仕事をはじめ、仕訳入力や決算点検等の会計事務や顧問先へ週1で訪問する経理代行業務など税理士事務所らしい仕事にも携わっています。また、前職で身につけたパソコンスキルを活かし、業務効率化や広報業務を任せて頂くこともあります。 成長のために新しい仕事に挑戦させてもらいつつ、自分の得意とすることは評価してもらえるので、税務周りから広報まで、様々なお仕事をいただいています。
入社後の思い出に残るエピソードを教えてください。
入社してすぐのオリエンテーションが印象に残っています。「お客様の利益を守る」とはどういうことなのかこの事務所は本気で考え、実践し追求してきたんだなと感じ、強く心に響きました。私はまだまだ未熟者で、実践するチャンスも限られていますが、お客様に喜んでいただけるように一つずつ丁寧に仕事に取り組むよう心がけています。
リクルート活動の方へメッセージをお願いします。
武内総合会計は、熱意をもって仕事に打ち込めば必ず評価してもらえる会社です。また、優しい先輩方が多く、お互いに助け合おうとする風通しのいい雰囲気です。ワークライフバランスも大切にし、産休育休制度を取得し復帰した先輩もいます。仕事もプライベートも大切だという人には、この上ない環境だと思います。「成長」したいという人は、ぜひ私達と一緒に働きましょう!

PAGE TOP