財務デューデリジェンス

財務デューデリジェンス 財務面のデューデリジェンスは、財務的な観点を中心にターゲット会社の実態について理解を深めるとともに、ディールにかかわる諸リスク要因を特定して評価することを目的に実施されます。

一般的な検出事項

  • ビジネスリスク(正常収益力を含む)
  • 法的な準拠性の不備/信憑性に欠ける財務情報(過去・将来)
  • 人件費の過重負担
  • 簿外・偶発債務
  • 不十分なシステム/脆弱な管理体制
  • 関連当事者/関係会社との取引

財務面のデューデリジェンスにおいては、純粋に財務的な事項だけではなく、ビジネス、人事および社内管理体制などについて検出されたリスクも報告対象となります。また、ビジネス面・事業運用面のデューデリジェンスを同時に実施した場合には、より戦略的・具体的視点に基づく包括的かつ首尾一貫したリスクの特定と評価が可能になります。

武内総合会計グループ

  • TTSコンサルティング株式会社
  • 武内マネジメントオフィス
  • どんたく会計
  • 武内総合会計 相続専門サイト

PAGE TOP